寝転んだ女性

デリヘルとホテヘルってどう違うの?

四つん這いの女性

東京をはじめ、現在ホテヘルという職種が増えてきていますホテヘル=ホテルヘルスの略ですがデリへルとはどう違うのでしょうか?まず違うのはホテヘルの場合、会計を受付で行い嬢と合流して一緒にホテルへ行きます。受付で全てを行うので嬢とふたりきりになってからお金のやり取りをするのが気まずいという方にオススメです。スタッフの顔も見え、受付で嬢の写真が見られるので外れることも少なくメリットが多いと言えます。
ですが東京など、都会の方になると人や店舗が多いので少し恥ずかしさもあるかもしれません。予め東京都内のホテル位置などを確認しておき、スムーズに移動できるようにしておくといいかもしれません。
そしてなにより、受付から嬢と合流することが出来るのでホテルへ行くまでの間多少の会話が出来るのでだいたいどんな子なのかや雰囲気などを把握しやすく、遊びやすくなります。ホテルに入ってからの緊張感や金銭のやり取りの気まづさが無いので安心して風俗利用が出来ます。
ハズレばかりが多い、金銭のやり取りの気まづさが嫌だ、わざわざ電話で伝えるのが面倒…など様々な方にメリットがあり、デメリットが少ない業種なので是非1度は利用してみるのもいいかもしれません。

生写真でしっかり嬢を選べるホテヘルでお気に入りの女の子と遊ぼう

風俗遊びは大好きだけど失敗が怖いという男性は多いのではないでしょうか。派遣タイプの風俗店などでは、ホームページの写真とは似ても似つかない女性がやって来て、お金をドブに捨てたような気持になったなどというケースは良くある話です。そこで、そのような失敗をしたくない男性におすすめなのが、生写真で嬢の顔を確認できる上野のホテヘルです。ホテルで恋人気分のプレイを楽しめるという意味では、上野のホテヘルはデリヘルなどの派遣タイプの風俗店と大きな違いはありません。
しかし、上野のホテヘルで遊ぶ際には受付にいったん立ち寄ることになりますので、そこで嬢の生写真を確認できるという大きなメリットがあるのです。身バレを恐れてホームページでは顔に加工がなされている嬢も、ホテヘルの受付での写真では一切加工無しですので、確実に自分好みの女の子を選ぶことができるのです。
また受付の男性スタッフと仲良くなれば、嬢の性格やタイプなども確認出来るようになりますので、ますます失敗リスクを減らすこともできます。受付に立ち寄るのは面倒と考える男性もいるかもしれませんが、生写真で嬢を選ぶ楽しさを味わえ失敗リスクを減らせることを考えれば、決して苦にはならないはずです。

ホテヘルなら打ち解けた状態からプレイができてとってもお得

風俗遊びの際に、初対面の女性といきなりプレイをはじめることに気恥ずかしさを感じる男性は多いのではないでしょうか。やはり風俗店と言えども、ある程度嬢と会話などをして打ち解けた状態からプレイした方が緊張感も無く楽しみやすいはずです。しかし、あまり会話に時間を割くとプレイタイムが少なくなってしまってもったいなく感じる人もいるでしょう。そこでおすすめしたいのが、五反田のホテヘルです。ホテルまで嬢と一緒に移動するタイプの五反田のホテヘルであれば、その道中にしっかり会話を行うことでかなり嬢と打ち解けることができます。
また、ホテルまで一緒に歩くという行為は恋人ムードも盛り上げてくれますので、二人の距離感がぐっと縮まるのです。当然嬢の方も初対面の見知らぬ男性とプレイするよりは、しっかりと楽しい会話をして打ち解けた男性の方がプレイしやすくなりますので、熱のこもったサービスになることも期待できるでしょう。
このように道中の会話でしっかりと会話を楽しみ恋人ムード得お盛り上げておけば、ホテルに到着して無駄な会話をする必要がなくなりますので、プレイ時間を有効に使うこともできます。このように、五反田のホテヘルなら移動時間を大切にすることでかなりお得に楽しめますので、いろいろと嬢と盛り上がる会話に工夫を凝らしてみましょう。

コンテンツ

更新情報

Top